NorthSmileは北海道の観光情報サイトです。

【登別市】「登別を見守る巨大な動く閻魔様!おみくじもあるよ」

5.0
Rated 5.0 out of 5

からくり閻魔堂(KARAKURI ENMADO)
胆振・日高エリア(室蘭・登別・洞爺)
最終更新日:2023年6月29日

『温泉のデパート』の異名を持つ北海道を代表する温泉街「登別温泉」。
その登別温泉のお土産屋などが並ぶメインストリート「極楽通り商店街」の中間地点にある「からくり閻魔堂」。

1日6回、一回につき約5分ほど閻魔様の「地獄の審判」の時間が来ると、顔が真っ赤になり、人間の悪事に裁きをくだします。この記事ではからくり閻魔堂について紹介します。

 

からくり閻魔堂のアクセス・行き方

からくり閻魔堂は登別温泉のメインストリートにあるため、迷わずアクセスすることができると思います。
札幌中心地から登別温泉まで車で行く場合の所要時間は約2時間半です。

 

登別温泉の閻魔伝説

からくり閻魔堂に祀られている閻魔大王は一兆六千六百億年歳という設定になっています。
人類の長い歴史を見つめ、憂いた閻魔大王は地獄の釜の蓋を富嶽(富士山)からここ登別温泉に移したそうです。

からくり閻魔堂は毎年8月の最終土曜日・日曜日に行われる登別温泉の一大イベント「地獄まつり」の30回目を記念して平成5年(1993年)8月に設置されました。

 

地獄の審判は1日6回!時間が来たら顔が真っ赤になり動き出す閻魔様

からくり閻魔堂は毎日午前10時、11時、午後13時、15時、17時、20時からそれぞれ約5分間「地獄の審判」が行われます。
どの宿からも比較的近いので、タイミングが合う方は時間を計らって行ってみてはいかがでしょうか?

もちろん上記以外の時間も見学することは可能です。

 

最後はおみくじを引いてかえろう

からくり閻魔堂で地獄の審判を見た後は一回100円のおみくじを引いて帰ろう。

『#閻魔堂』みんなの投稿

投稿をシェアしよう!

詳細情報タイトル

店名
からくり閻魔堂(KARAKURI ENMADO)
エリア
胆振・日高エリア(室蘭・登別・洞爺)
カテゴリ
パワースポット
ジャンル
Array
住所
北海道登別市登別温泉町
アクセス
JR室蘭本線登別駅より道南バス登別温泉行15分、終点より徒歩5分
駐車場
なし
営業時間
10時〜21時
定休日
年中無休
電話番号
0143-84-3311

※営業時間・定休日等はお店の都合により変更される場合がありますので、直接ご確認ください。

MAPタイトル

5.0
Rated 5.0 out of 5
チョコチップ
Rated 5.0 out of 5
2023年8月5日

閻魔大王

一回行ったことあるけど、迫力ありますね!また行きたいです!

こちらもおすすめ

【音更町】「五感を満す極上の時間」
十勝川温泉第一ホテル 豊洲亭・豆陽亭 (TOKACHI HOSYUTEI TOHYO TEI)