NorthSmileは北海道の観光情報サイトです。

クルーズ ブルーシー(CRUISE BLUE SEA)



小樽観光で最近注目を浴びているのが「青の洞窟」のクルージングです。青の洞窟は元々イタリア南部のカプリ島のものが世界的に有名でしたが、近年沖縄や北海道で同じような現象を見られる洞窟が次々発見され、話題となっています。この記事ではそんな青の洞窟クルージングを楽しめる「クルーズブルーシー」について紹介していきます。


 

クルーズブルーシーのアクセス・行き方



クルーズブルーシーの最寄駅はJR函館本線の「小樽駅」です。小樽駅からのアクセス方法は、小樽駅を背に目の前の大通り(国道5号線)を左に進み、「稲穂5丁目」の信号で右折。北海道道820号線を海の方へ進んでいき、「色内2丁目の信号」を過ぎた一本目の十字路で左折します。(角のカレンがの建物が目印です。)その後1本目の右の道路を右折すると間も無く船乗り場に到着します。


 

クルーズブルーシーの魅力はゆったりとした客船!



小樽には多くの観光船がありますが、いずれも小型の船が中心です。クルーズブルーシーの客船はソファが用意されており、移動時間はゆったりと過ごすことができます◎

また、室内空間もあるので、雨の日でも気にせずに小樽の海へと出かけることができます。
料金は2022年4月時点で1艇3,9000円〜 最大で6時間海の旅をすることができます。


 

『#小樽青の洞窟』みんなの投稿

 

詳細情報タイトル

店名
クルーズ ブルーシー(CRUISE BLUE SEA)
エリア
小樽・ニセコ(後志)
カテゴリ
レジャー・体験
ジャンル
海、観光、遊覧船、青の洞窟、レジャー、アクティビティ、ファミリー、カップル、デート
住所
hokkaidootaru
アクセス
JR函館本線「小樽駅」から車で約5分/徒歩約17分
営業時間
8時〜16時
電話番号
090-6694-7486
クレジットカード
不可
電子マネー
不可
予約
タバコ
分煙
子供

※営業時間・定休日等はお店の都合により変更される場合がありますので、直接ご確認ください。

MAPタイトル

こちらもおすすめ