NorthSmileは北海道の観光情報サイトです。

クローバーの丘(CLOVER NO OKA)



クッチャロ湖が目下に広がる見晴らしのいい丘。元々はミツバチ族(7〜8月に本州から北海道に渡り、ツーリングをする人達のこと)がツーリングの際にクッチャロ湖を望めるスポットとして発見し、周辺にたくさんのクローバーが自生していたことから名付けたのですが、現在は当時のようにクローバーはあまり多く咲いていません。現在丘の上には「幸福の鐘」が設置され、鳴らすと幸せになると言われています。


 

クローバーの丘のアクセス・行き方



クローバーの丘がある浜頓別町は電車が通っていないため、アクセスは車が基本となります。稚内空港から車で行く場合は北海道道1077号線、国道238号線を使い約1時間20分です。クローバーの丘には駐車場が10台分くらいあり、かなり穴場スポットで混み合わないため、観光シーズンでも余裕を持って駐車することができると思います。


 

クッチャロ湖を一望できる最高のスポット!夕日にも注目



クローバーの丘はクローバーや幸福の鐘だけではなく、クッチャロ湖を一望できることでも人気があります。また、近年は夕陽スポットとしても注目を集めています。天候や湿度、雲の状況によって違う表情の夕日が見られます。


 

『#クローバーの丘』みんなの投稿

 

詳細情報タイトル

店名
クローバーの丘(CLOVER NO OKA)
エリア
旭川・富良野・美瑛・稚内(道北)
カテゴリ
パワースポット
ジャンル
自然、願掛け、聖地、観光、恋愛
住所
北海道枝幸郡浜頓別町安別
アクセス
稚内空港から車で約1時間20分
駐車場
あり/10台(無料)
営業時間
24時間
定休日
年中無休
電話番号
01634-2-2346

※営業時間・定休日等はお店の都合により変更される場合がありますので、直接ご確認ください。

MAPタイトル

こちらもおすすめ