NorthSmileは北海道の観光情報サイトです。

とりめし ドライブイン しらかば茶屋 (TORIMESHI SHIRAKABA CHAYA)



しらかば茶屋の2代目、佐伯さんは昭和47年からとりめしを作っています。家族とお手伝いの方4、5人も毎日忙しく、情熱を込めたとりめしを作っています。お昼時にはたくさんのお客さんが来て、中には『1時間待ちでもいい』と言ってくれるお客さんがいるほど人気があります。


 

しらかば茶屋のアクセス・行き方



しらかば茶屋は日本一の直線道路である国道12号線の中間地点にあります。美唄市中心地から車で約10分、最寄り駅であるJR茶志内駅
からは約3分でのアクセスが可能です。茶志内町3区の信号のすぐ先、開けたところにあるので迷わずアクセスできる。


 

美唄名物”とりめし”ってどんな食べ物?


▲とりめし(¥500)

看板商品であるとりめしは、鶏肉と玉ねぎというシンプルな具だけですが、鶏がらのだしがよく効いています。前日から約5時間かけて鶏一羽を玉ねぎでコトコトと煮てスープを作ります。あとは秘伝の味付けで、「おいしいとりめしのスープ」が出来あがります。ご飯が出来あがった後に具を入れ、混ぜ合わせるのがおいしさの秘密です。仕上げに日本酒をちょこっとかけて完成です。


 

『#しらかば茶屋』みんなの投稿

 

詳細情報タイトル

店名
とりめし ドライブイン しらかば茶屋 (TORIMESHI SHIRAKABA CHAYA)
エリア
旭川・富良野・美瑛・稚内(道北)
カテゴリ
その他レストラン
ジャンル
ドライブイン、鳥料理、お食事、ランチ、休憩、和食
住所
北海道美唄市茶志内3区
アクセス
JR茶志内駅より徒歩30分、車で約3分
駐車場
あり
営業時間
11:00~20:00(L.O.19:30) 11月から3月は19時まで
電話番号
0126-65-2768
ホームページ
http://www.bibai.net/sirakaba/
タバコ
喫煙可能
子供
ペット
不可

※営業時間・定休日等はお店の都合により変更される場合がありますので、直接ご確認ください。

こちらもおすすめ