NorthSmileは北海道の観光情報サイトです。

ラッキーピエロ (LUCKY PIERROT)


▲ ベイエリア本店

今では全国でも有名なラッキーピエロは、38年前に王社長が函館で始めました。



 

ラッキーピエロがオープンするまで


▲ 江差入口前店

はじめはホットドックを売り出そうと考えていた王社長。

知り合いにハンバーガーを勧められてハンバーガーをメインに売り出すことに決めたそう。

 

アメリカではハンバーガーは当時の日本で言うところの「ラーメン」のようなポジションでした。

日本でも行列ができるほど美味しいハンバーガーを作りたい、その思いから世界中を旅して食べ歩きをしたのだそうです。

 


▲ チャイニーズチキンバーガー

中華の要素が入った珍しいハンバーガー!

ラッキーピエロのハンバーガーは社長が以前中華料理店をしていたことから、中華の美味しさを取り入れたメニューになっています。



 

どうして「ラッキーピエロ」?


▲ 十字街銀座店

ラッキーピエロの店内はカラフルで楽しい装飾で、入った瞬間からワクワクします!

これは社長が小さい頃、テントのサーカス団が来て、とても楽しかった思い出があるからなのだそうです。

サーカスの中でピエロは主役ではないけれど、大切な役割をしているので店名に「ピエロ」と付けることにしたそうです。

ところが、「ピエロ」と言うとみんなどこか物悲しいイメージを連想してしまうと思い、

店名に「ラッキー」と付け足したそうです。

 

店舗ごとに異なる、個性的なコンセプトの店内イメージ


ラッキーピエロは一般的なファストフード店ではありません!

素材にこだわった美味しい料理を楽しい雰囲気の中で味わってもらうために、店舗ごとに異なったテーマをコンセプトにした遊園地のようなレストランです。

 

このお店のコンセプトは常にたくさん持ち合わせているそうで、社長自身が楽しんで考えているそう。

例えば五稜郭前店のテーマである「エンジェル」は前クリントン大統領の奥様がエンジェルのブローチをしていたことから、

世界的にエンジェルブームだったから集めたのだとか。

また、学生が多い店舗のドリンクの値段は少し安くするなど、地域によってターゲットのお客様に合わせているそうです。

そしてお店のテーマは一店舗一店舗異なり、地域の方にとても愛されています。

 

 

 

美味しく、体にいいものを

 

ラッキーピエロのハンバーガーは注文を受けてから一つ一つオーダーメードで作っているので、

いつも出来立てでアツアツです!

 

さらにパティは一度も冷凍していないお肉を使っているのです。

食べ応えのあるボリューム感を味わってもらうために、他のバーガーチェーンでは45〜60gのボリュームのところを120gで提供しています。

 

 

 

効率化を優先しないこだわり!

 

「THEフトッチョバーガー」は作るのが大変で、三個分のハンバーガーを安く提供し、しかもわざわざ鐘を鳴らしてお持ちしなければなりません。


なぜこのようなメニューがあるのでしょう。


それは社長がこのような「大変なメニュー」を「わざわざ作る」面白さ、「それを周りで見る」愉快さを提供したいと考えているからです。

 

使われている食材も効率化を優先しないこだわりがあります。


豚肉は養豚場に行って直接話を聞いたりするなど、厳選しています。


醤油は防腐剤が入っていない、味にこだわったものを利用しているので、どこよりも高い醤油を使っていると言うことです。

 

常に素材のテイスティングを行っているので昔より2倍も3倍も美味しくなっている自負があるそうです!


皆さんもラッキーピエロに来て、素敵な店内の雰囲気を楽しみながら、素材にこだわった美味しいハンバーガーを楽しんでください!


 

メニュー


・チャイニーズチキンバーガー(¥350)

・ラッキーエッグバーガー(¥420)

・トンカツバーガー(¥380)

・ラッキーチーズバーガー(¥420)

・スペシャル生ベーコンエッグバーガー(¥480)

・函館山ハンバーガー(¥1100)
【1日限定20個】

・北海道ジンギスカン バーガー(¥400)

・THE  フトッチョバーガー(¥880)

・函館スノーバーガー(¥550)
【ポテト、オニオンリング付】

・オリジナルカレー(¥420)

・チャイニーズチキンカレー(¥700)

・オリジナルラキポテ(¥320)
【極太ポテトにとろーりチーズの逸品】

・チャイニーズチキンオムライス(¥760)

・チャイニーズチキン焼きそば(¥510)

※税抜き表示です。
※2020年11月現在の価格です。



『#ラッキーピエロ』みんなの投稿

詳細情報タイトル

店名
ラッキーピエロ (LUCKY PIERROT)
エリア
函館(道南)
カテゴリ
その他レストラン
ジャンル
ハンバーガー・お土産コーナー・オリジナルグッズ
住所
道南エリアに17店舗
アクセス
函館市内各所
駐車場
各店舗へお問い合わせください。
営業時間
各店舗へお問い合わせください。
定休日
年中無休
ホームページ
http://luckypierrot.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/LuckyPierrot
Twitter
https://twitter.com/Luckykun0620
Instagram
https://www.instagram.com/luckypierrot_official/
Wifi
あり
タバコ
分煙
子供
ペット
不可

※営業時間・定休日等はお店の都合により変更される場合がありますので、直接ご確認ください。

こちらもおすすめ