NorthSmileは北海道の観光情報サイトです。

きじひき高原(KIJIHIKI KOUGEN)



きじひき高原は道南の北斗市にある標高560mの高原です。キャンプ場やパノラマ展望台が設置されています。パノラマ展望台からは「函館山」や「駒ヶ岳」、「大沼国定公園」などを望ことができます。キャンプ場、パノラマ展望台の開放期間は例年4月下旬〜10月下旬頃まで。


 

きじひき高原のアクセス・行き方



きじひき高原の最寄り駅は新幹線駅「新函館北斗駅」です。新函館北斗駅前にはレンタカー屋も点在しているので新幹線でアクセス後、レンタカーを借りてアクセスするのが便利です。(所要時間約25分)

ここでは分かりやすくJR函館駅からのアクセス方法も解説していきます。JR函館駅からきじひき高原の距離は約27kmで、所要時間は片道45分となります。ルートは国道227号線を北上していくのが最短で迷うこともないでしょう。途中、市渡の「匠の森公園」を抜けたあたりで「きじひき高原キャンプ場」の看板が見え、そこを右折をしないといけないので、そこだけは注意が必要です。


 

きじひき高原では絶景の大パノラマを楽しもう



きじひき高原の見どころは何と言ってもその見晴らしの良さ!写真の右奥に見えるのは「函館山」、切れてしまっていますが左側には、駒ヶ岳、大沼公園が広がっています。地元の方に「道南で一番広々とした北海道らしい風景を楽しむことができる場所は?」と聞いたら多くの方がここを一番に挙げるのではないでしょうか。それほど絶景です。



また、きじひき高原内では各所に「道産子(どさんこ)」と呼ばれる北海道の馬が放牧されています。道産子は「ばん馬」とも呼ばれ、体高約180cm、体重800〜1200kgにも及び、一般的な馬に比べると大きく、足が少々短いのが特徴です。


 

『#きじひき高原』みんなの投稿

詳細情報タイトル

店名
きじひき高原(KIJIHIKI KOUGEN)
エリア
函館(道南)
カテゴリ
パワースポット
ジャンル
山、深緑、自然、観光、絶景
住所
北海道北斗市村山174番地
アクセス
JR函館本線「函館駅」から車で約45分
駐車場
あり/無料(12台)
営業時間
8時30分~20時00分(パノラマ展望台)
電話番号
0138-77-5011
FAX
0138-77-5012

※営業時間・定休日等はお店の都合により変更される場合がありますので、直接ご確認ください。

MAPタイトル

こちらもおすすめ