NorthSmileは北海道の観光情報サイトです。

【七飯町】「新日本三景にも指定された!七飯町、鹿部町、森町にまたがるラムサール条約登録湿地」

大沼国定公園(ONUMA KOKUTEI PARK)
渡島・檜山エリア(函館・江差)
最終更新日:2023年6月29日

大沼国定公園は道南エリアの七飯町、鹿部町、森町にまたがる道南エリア唯一の国定公園です。
面積は約9000haにもなり、東京ドームに換算すると約1900個分!

この記事ではそんな大沼国定公園について紹介していきます。

 

大沼国定公園のアクセス・行き方

大沼国定公園の最寄り駅は「大沼公園駅」です。
駅からの距離は近く、徒歩で約5分で行くことができます。

車で行く場合は函館中心地からのアクセスが便利で約40分。札幌中心地から向かった場合は高速道路を使って3時間半かかります。
函館・道南エリアを訪れた際にセットで行くのがオススメ!

 

道南区屈指のパワースポット「駒ヶ岳(こまがたけ)」をみよう!

大沼公園からは標高1131mの渡島半島のシンボル的な山「駒ヶ岳」を見ることができます。
元々駒ヶ岳は富士山のような形でしたが、数万年前の大噴火で山頂部分が崩れるなど、何度も噴火を繰り返し現在の形になったと言われています。

歪な形をしているため、見る角度や時期によって全く趣の違う姿が見られますが、ここ大沼公園から見る駒ヶ岳がとりわけ美しいとされています。

大沼公園に行ったら駒ヶ岳の景色を楽しむことをオススメします!

 

湖面に浮かぶ126の小島と18の架け橋

大沼公園の湖上には126もの小島が浮かび、18の橋が架かっています。
この島々は駒ヶ岳の大噴火で土砂が運ばれたことにより生まれた「流れ山」とされています。

景色を存分に楽しみたい方は島々に架かる遊歩道を使って探索するのがオススメ!

 

あの名曲「千の風になって」誕生の場所でもあった!

2006年にテノール歌手の秋川雅史さんがカバーし、NHK紅白歌合戦で熱唱したことで一般的に知られることになった名曲「千の風になって」ですが、元々は作者不明でアメリカ発の英詩「A THOUSAND WINDS」に作家の新井満さんが日本語訳をし、曲をつけたものです。

新井満山は2000年頃にここ大沼の大自然の中に別荘を建て、大沼の自然から着想を得ながら作詞作曲に励んだとされています。

「千の風になって」が好きな方は一度行ってみてはいかがでしょうか?

 

大沼公園を最大限に楽しむならボート探索もハズせない!

駒ヶ岳が見下ろす大自然の湖で自由に小島巡りができる貸し出しボートは、ゆったりとした時間を楽しむのに最適です。
利用者はカップルから家族連れまで多岐に渡り様々なシチュエーションで利用可能。

また、モーターボードは少々値段が上がりますが、効率よくビュースポットを回ることができます。

公園自体は一年中開園されていますが、ボートなどが利用できるのは毎年4月〜秋頃まで。

・モーターボート
A乗合 大沼湖小沼湖10分コース 大人1600円/小人800円(1名)貸切は基本料金3名分
B貸切 大沼湖小沼湖15分コース 7200円 (追加大人2400円/小人1200円)
C貸切 全周20分コース 9600円 (追加大人3200円/小人1600円)
C’貸切 全周ロング30分コース 14400円 (追加大人4800円/小人2400円)※ガイド付き
・てこぎボート(60分)
一般大人:2人のり1隻1500円、3人のり 1隻2000円
中・高校生:2人のり1隻1200円、3人のり 1隻1600円 
・ペダルボート(30分) *6人のりはスワン型ボート
一般大人:2人のり1隻1500円、4人のり3000円、6人のり3.000円
中・高校生:2人のり1隻1200円、4人のり1隻2000円、6人のり 1隻 2,100円
・釣りボート
16時~17時・1人 1隻3000円(予約制)※セルフサービス、要レンタル申込書、ライフジャケット付 
【駐車場】あり(大沼南駐車場/無料)
【公式サイト】http://www.onuma-parks.com/
【問い合わせ(TEL)】0138-67-2229/大沼合同遊船 株式会社
【問い合わせ(MAIL)】yusen@onuma-parks.com

 

『#大沼国定公園』みんなの投稿

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?「新日本三景」にも指定されている道南エリア屈指の自然を楽しめるスポットです。
大沼公園から望める道南のシンボル的な山、駒ヶ岳は特にオススメな見どころの一つ。

また126の島々を観光するのであれば、春〜秋にかけて利用できるボートを活用しましょう!

投稿をシェアしよう!

詳細情報タイトル

店名
大沼国定公園(ONUMA KOKUTEI PARK)
エリア
渡島・檜山エリア(函館・江差)
カテゴリ
レジャー・体験
ジャンル
公園、自然、絶景、山、湖、動物、植物、観光、ドライブ
住所
北海道亀田郡七飯町字大沼町206番地1
アクセス
函館中心地から約20km、函館空港から約33km
駐車場
約110台/一回400円
営業時間
24時間
定休日
年中無休
電話番号
0138-67-2229
ホームページ
http://onumakouen.com

※営業時間・定休日等はお店の都合により変更される場合がありますので、直接ご確認ください。

お店の最新情報はこちら

MAPタイトル

ぜひご感想をお聞かせください。

こちらもおすすめ

【札幌市東区】「コスパ良◎ 出来たての美味しさを味わって下さい」
珍味のお店 山珍 札幌店 (CHINMI NO OMISE YAMACHIN )